トップ お知らせ コンサート情報 プロフィール ショップ お問い合わせ

ラ・カンパネラ1973 [SHM-CD]





1973年から2004年までに行なわれたフジコ・ヘミングのリサイタルから、名場面をピック・アップしたライヴ録音集。
「ラ・カンパネラ」は、73年と98年の2種を収録。彼女のリサイタルの足跡が辿れるアルバムだ。


タイトル:ラ・カンパネラ1973 Super 0High Material CD
収録曲
01 ラ・カンパネラ(パガニーニによる大練習曲 S.141 第3番)
02 夜想曲 第2番 変ホ長調 作品9の2
03 ワルツ 第15番 変イ長調 作品39の15
04 練習曲 第3番 ホ長調 作品10の3《別れの曲》
05 ため息(3つの演奏会用練習曲 S.144の3)
06 鬼火(《超絶技巧練習曲》S.139 第5番)
07 練習曲 第12番 ハ短調 作品10の12《革命》
08 パゴダの女王レドロネット(《マ・メール・ロワ》から)
09 ハンガリー舞曲 第5番 嬰ヘ短調
10 泉のほとりで(巡礼の年 第1年《スイス》S.160の4)
11 マズルカ 第49番 イ短調 作品68の2
12 
ラ・カンパネラ1973年(パガニーニによる大練習曲 S.141 第3番)

  全12 曲 46分 
演奏:イングリット・フジコ・ヘミング、大月礼子
作曲:リスト、ショパン、ブラームス、ラベル
レーベル::デッカ
販売元:ユニバーサルミュージック
Back